FAUST 1st LIVE “BRAINWASH”(2019/1/21)

FAUST初ワンマンの感想はこちらに書きました!

2019年1月21日に下北沢WAVERにて開催された、RADIO FISHの弟分ユニット「FAUST

これは、セトリもいただけて、がんばります!って(勝手に)書いたので真面目です。
なので書ききれなかったことをこっちに書きます。

めちゃくちゃカッコよくて楽しくて最高でした。
名残惜しくてしかたない……はやく次のライブ予定ほしい。

そんな風に思うのはわたしが彼らの発足時から追ってるファンだからという部分が大きいけれど、でもそれだけじゃなくて、

メンバーのお友達でこのライブを観に来た方とか、
「推しとかいないけど行ってみようかな」ってくらいだった方とか、
わたしが誘った「RADIO FISH?知ってる気がする!」ってお友達とか(前提知識は詰め込みレクチャーした)、
友人が誘ったガチでミリ知らで当日会場にいたと思われる子とか、

みんなが楽しんで「また来たい!」と言う声を聞けたのが、すっごい!嬉しかったです。

ほんとに今年楽しみだなー!
わくわくどきどきしています。

では感想を順不同に……

近い、近すぎる

会場に降り立ってまず驚愕したのが、会場が狭くて、ステージがほんとにすぐそこ、手が届くところなこと。

「え、これステージ?」

って思わず聞いたよね(笑)

130くらいの箱ってこんなか!と衝撃でした。
高校時代に友人のバンド見に来た時も、若手の芸人さんばかり地下の箱で見ていたときも、もうちょいでかかったんだな……

しかもそんな、手が届くどころか「触るよ!」って距離なのに(わたし三列目でそれだから最前の圧は半端なかったんでは)、がんがんメンバー煽ってアピールしてくるものだから(主にKAITOさん)、常に良い匂いがしていた気がするよ……卵肌……(KAITOさん)

南部先生が鬼のファンサをへい兄から伝授される日がきたら、前方3列が焦土と化し、その後ろにしかばねが累々横たわる事態になりそう

ちなみに入場順は、整理番号お互い見つつもなんだかフワフワしていたので、もうちょいきっちりしていかないとそのうちあれかな?と思いました。

南部先生呼びが周知されてしまった

たいへんだ、ファンがこっそりKAITOさんのことを先生呼びしていたことが、メンバーにばれてしまったよ(笑)

(なんとなく先生本人は知ってたぽい雰囲気?それとも「あだ名ほしい!」って言ってたから?)

最初に呼んだのはどなただったんだろ?ツイッターで見かけて、「うん。たしかに先生だわ」ってなって、それからすっかり定着している。

いや、別に悪いあだ名じゃないから知られて怖いことはないんですけど、「なんで先生?」って聞かれた時にファンの感情の機微を説明しても伝わる気がしないです。
同じ人類なのは承知してるけど(若干疑ってもいる)、顔の小ささとか、美しさとか、ふるまいとか、なにもかもわたしたちとかけ離れている……

でも南部先生、実はあんまり完璧じゃない、というか、ファンに見せる顔と仲間に見せる顔が違いますね!
で、ステージ上で(ファンが見てても)ちゃんとそこんとこの油断を見せてくださるから素敵ですよね……!

Wカイトがしんどい

というわけで(わけで?)、今回のライブではまさかのカイト2人によるトークコーナーがあったのが本当に嬉し恥ずかし(恥ずかし?)でした。

あのね、前からずっとわたしたち言ってた!
1人でもしゃべってほしいけど(これは1人ラジオでかなり叶った)、2人とか3人ずつで話してくれー!って。

※1人ラジオ……ワンコイン30分でメンバーが喋るコンテンツ。気になるメンバーいるならほんとオススメ。公式ホームページから買える

(Wカイトトーク)すっごい良かったです!

  • ジェシーくん話すのうまい
  • ジェシーくんが話す海人くん(って呼ぶんだなこれが)かわいい
  • 南部先生が「真面目」の鎧を脱いで、おまけにぶん投げた……!?

真面目はDAIKIくんと思われがちですがKAITOくんは完璧なだけではなく真面目ですよね……
質問の回答はいつも真摯だし、将来のこととか自分のこととか、しっかり考え言葉でたくさん伝えてくれる人、という印象。

(だから頼れるし先生って呼びたくなったりする)

なのにぶん投げたよね、ジェシーくんに俺無理だからなんか喋って!って(笑)
そのくせ自分が思いついて喋り出したときにジェシーくんに中断されたら怒ってた(笑)わかるけどかわ(規制)

あとカイトたちといえば楽曲「FAUST」の2人でラップをハモるとこなんですけど、ステージが小さいせいでいつもの両端ポジションではなく、中央背中合わせでフォーメーションを組んでおり、それがとても好きでした……!

シンメってこういうの言うんだろ?たぶん?

「FAUST」はIWGPバージョンよりワンマンがだんぜん好きだった!
(上達ももちろんあると思う)

DAIKIくんの笑顔は罠が深い

でね、「FAUST」といえばDAIKIくんですよね……!

あれからたくさん曲も増え、どれもこれも素敵に歌いこなしているけれど、DAIKIくんが一番映えるのはやっぱり「FAUST」だと思う、

というのをアンコール1曲目で思いました(「FAUST」だった)。
心臓ばくばく。

いつでも心が2018年8月15日のMV撮影会に帰れるんですけど、あの日のDAIKIくんは色気っていうの?激やばでした。

DAIKI担のあの子とやばいやばい連呼しながらコンビニまで買い出し走りました。

DAIKIくんは普段は、優しさというか「いい人だなー!」っていうのが溢れ出る笑顔が持ち味だと思うのですが、FAUSTでパフォーマンスしているときはたまにそれが「悪い笑顔」になるんですよ!知ってた!?

ほんと「悪い」から。見て。
罠だから。陥ちるやつ。

沼じゃなくて罠なんだよな……かいとの2人は沼だよね。しりゅぽんは罠だと思う。なおとくんは……

NAOTOくんの良かったところ

NAOTOくん推しなので今回のライブで素敵だったところをひたすら書き残します

まずはやっぱり、歌ってるところがたくさん見られたのは本当に嬉しかったです

なんだろう、誰が歌うとか歌わないとかってほんとはどうでもいいと思ってるんですよ、グループによるというか、本人たちの意向にもPの方針にもよるし、ファンはでてきたもの楽しめばいいんだし、在り方を尊重すべきだし、

でも、前も言ったことあるのだけど、たとえば映像やライブに先んじて曲が発表されたときに、語りたい人のことを語れないのはちょっぴり、というかけっこうさみしい。かなりせつない。

だから嬉しかったなあ、とそんなのもあるというか。

「Feeling」でDAIKIくんと並んで、楽しそうに2人で歌ってたのが、ほんと幸せな景色でした。

(ERIさんがずっと楽しそうだった、って言ってたのも、あーえりさんから見てもだったんだって一層うれしかった)

「BRAINWASH」はやっぱり3番目だったー
歌声って難しいよね、浮かないと映えないし浮きすぎると浮くし
(BRAINWASHはちょうどよくてすき)

ダンスはいつでも好きしかないので。
NAOTOくんは横顔がほんと美しい、踊ってるときの横顔から上半身にかけてのシルエットがとてもすき、ずっと見てたい

あんまアピールとかしないのもったいないなって思うけど、伸びしろ!
(FAUSTのファンサについてはそれぞれとても言いたいことがある)
(いずれ)

KAITOくんとの絡みも全体的にとても良きでした。
肩組んでカメラに向かってごりごりアピールしてたのがね、あー楽しそうだー!時間止めたいー!って

企画コーナーのクイズのところも、NAOTOくんのボケというか逃げというかボケだな、それを先生が丁寧に拾ってくださったので……

(DAIKIくんが「ちょっとうるさい」と雑に止めたあれも良かった)

そんななおとくんがね、パフォーマンス中にメンバーとすれ違うときにはけっこうアクション取ることも多いのだけど、

一回だけしりゅぽんの側にきたときに投げかけた視線が、仲間でもいたずらでもなく、あえていうなら紛れもなく「兄」の笑顔で!で!

え、そんな顔するんだ、って一番印象に残っています。

しりゅぽんはカラフル

こんなにお花が似合うカラフルな男の子がいるんだなあ、っていうのがしりゅぽんの印象。
髪色やお化粧、服装も多彩だけど、それに負けない控えめな中身の力強さ。たぶんまだ蕾のやつ。

(ついでだけど、メイクを始めたきっかけについてはそんなマンガみたいなのあり?やっぱ主人公じゃん!って超思った)(ラジオで話してた)

(あとFAUSTでやりたい衣装めちゃくちゃたくさんある!って話してたのも良かった、嬉しい。しりゅぽん衣装全面プロデュース回とか楽しそう〜!)

今回着てた薄ピンクのパーカーって「Lady Rose」のMVでDAIKIくんに貸してたやつかなあ?ワンポイントつけてたけど。
あのとき、しりゅうの〜って話してた覚えがある。

しりゅぽんがステージの真ん中にくると何するのか息詰めて見ちゃうね!
「ブレインウォッシュ!」はやっぱしりゅぽんだったんだね〜

なんにせよFAUST5人とも、跳ねてて元気で飛び回っててほしいので、はよもっと大きくて広くて天井高いとこでやらせてあげられるようにしたいなあ。
二度と南部先生の痛ましい事故を起こさないためにも……(たしかに「やっちまった」マックスですね)

狭い会場良し悪し、そのほかいろいろ

前の方行けたからよかったけど、後方だったら雰囲気しか味わえない部分も多かったろうなー

会場の狭さというより、ステージの低さかな

せっかくダンス(ボーカル)グループであるのだから、踊ってる姿が5人とも息止めるくらいかっこいいんだから、
足元まで見たい!

カメラが入っていました。スチール撮影とビデオ撮影。期待大です。

あとさすが、いろんな方が会場にいらっしゃいました。
以下ほぼ伝聞

  • 中田Pの縦ノリがすごかった
  • 会場ばんぱんで入れず困ってたら「どうぞ」と譲ってもらい顔を見たら中田Pだった
  • 超イケメンがいるぞと思ってしっかり顔見たらSHiN氏
  • 鬼軍曹がKAITOくんのトークにツッコミ
  • FISH氏も一緒に企画コーナーのぐだ進行にツッコミ
  • T氏によるハグ会

当然のことながらグッズのドクロT、そして幸福洗脳率が高く、そうとう密度の濃い怪しい空間でした。
素晴らしいんだけど、下北沢とは少しずれる気もするな。すでに乃木坂のイメージが強いのか?(笑)

ドクロTは友人に「普通に着れるデザインじゃん」と言ってもらいました。わーい。でも、いかつくね?

終演後メンバーが下北沢の町を爆走していた情報が入り、その後眠いと言うのを見たりして、ほんと色々おつかれさまだー!と思いました。

テストと両立しながら体調あんま万全じゃなさそうな中頑張ってたDAIKIくんもおつかれ!超かっこよかったよ!

(DAIKIくんには11月くらいから鋼の精神と肉体を与えてあげたい気持ちでいっぱい)

こんなに近い距離でステージ上の人を応援した経験って今までなくて(本人だけでなく、運営ともファンどうしでも)、とまどう部分、大丈夫かなあって思うことも去年は多くあったけど、ステージが輝いてたら大丈夫だなってこのワンマンライブで感じたし、積み重ねると安定するし、つまり、これからが大事だな、と思いました。

モブファンでいいので末永く応援したいです。

現場が最大のごほうびです。